読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しらない話をしよう


ある分野においてものすごく詳しい人や、その中でもさらに絞って掘り下げてる人達を僕は本当に尊敬するよ。

ましてやそれをインプットして、上手に自分というフィルターを通してアウトプットできる人までいるんだ。
びっくり人間だよそんなの。

そういう人達の一部には「えっ、そんなことも知らないの?」なんて言ったり、態度に表れる人がいるけれど、幸い僕の周りにはそういう感じを出す人は居ないと思う。

だから僕はあの人とあのバンドについて話したい。そして僕のしらない情報を教えてほしい。
あの人とあのアルバムについて話したい。そして僕の気付かなかったあの曲の魅力を教えてほしい。

知らないことはとても恥ずかしいことかもしれないけれど、一歩、勇気を出して踏み込めば、知れるんだ。そして知れた時のあのなんとも言えない気持ち良さをぜひ味わってほしいよ。