読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの娘のお尻に顔を埋めて息ができなくなっていっそのこと死んでしまいたい


毎度同じ話で申し訳ないんだけど
やっぱり社会人になってから、そして20歳を過ぎてから時間の流れがものすごく早く感じる。

いつぞやも友達と飲んだ時に
「俺たちもう10年も一緒だぜ」と言われてハッとしたよ。

もう、10年前の記憶がはっきりしているという歳になったんだ。
10年だよ。笑
もっと言えば産まれてきてからもう25年が経とうとしている。

恐ろしいよ、本当に。

まだまだ若いなんて言ってられないや。
あっという間に葬式しなくちゃいけなくなっちゃうよ。
参ったなぁ。